お茶

健康茶の王様 ドクタミ

日本や中国で昔から使われてきた、まさに民間療法の王様。
その名前は「毒を矯める」つまり、解毒作用があるということからつけられたもの。
漢方名はジュウヤク(十薬・重薬)といい、高血圧、便秘、利尿に穏やかに作用すると
いわれています。独特の匂いは揮発性のエッセンシャル・オイル(精油成分)によるもの。
最近ではイギリスで、ハーブや観賞用植物として注目されています。

ハトムギ

漢方では「ヨクイニン」といって古くから使われていました。
ジュズダマの仲間でイネ科の植物の実。肌をきれいにする美肌効果で知られている通り
抗腫瘍作用のあるコイセンノリドという成分が含まれており
吹き出物を抑える働きがあると言われています。

浜茶(かわらけつめい)

河原に生えているケツメイシという意味で「かわらけつめい」と呼ばれるマメ科の植物。
昔から便秘に良く、腎臓や膀胱の病気のむくみを取る働きがあるといわれ
お茶の材料に用いられてきました。

ウーロン茶

中国の代表的なお茶のひとつ。脂肪の代謝をよくすると言われています。
葉と茎では成分が違うのですが、特に茎の樹皮と材の部分には、葉とは異なる
良い成分が詰まっています。

益池松寿園は、いろんなタイプのお茶を準備してお待ちしております。

特選ご贈答品

特選ご贈答品

仏事用

仏事用

抹茶

抹茶

健康茶

健康茶